2016年9月13日 (火)

顔認証問題が全面解決をしたら、何がしたいですか?

現在の状況が全面解決したら....皆さん何がしたいですか?

「顔認証を世に知らせよう」 作成文章アーカイブ

これまで「パブリックコメント」や「官公庁への陳情」等で作成した文章を皆さんで共有しましょう。

※名誉棄損にならないよう、内容精査の上投稿をお願いします。

2016年9月 1日 (木)

【はじめにお読みください】このブログ設置にあたって

はじめまして。「管理人見習い」です。

このブログは、水戸なよんさん開設のブログ「顔認証万引冤罪被害者の会」を引き継ぐかたちで立ち上げを行いました。同じような境遇で苦しむ皆さんの交流の場を失ってはならないと思い、今回引き受けることにした次第です。

フリーのブログにつき、広告があちこちに出てきますがその点につきましてはご容赦ください。

さて、顔の画像から抽出した「顔認証データ(顔認識データ)」を個人情報と定義することを盛り込んだ改正個人情報保護法が2017年9月までに施行される予定です。
施行まで1年を切り、我々の状況も刻々と変化をしていくのではないでしょうか。

何事も決まってしまったものをひっくり返すのは至難の業です。決まる前であれば出来る事はあるはずです。
皆が以前のように、心豊かに生活できるよう、一人ひとりが主体性を持って活動をしていきましょう!

このブログへの書き込みにあたって、お願いがございます。内容の書き込みにあたって、企業名を全面的に出してしまい、企業側から「名誉棄損」等と言われてしまわないように、伏字にして頂く等のご配慮をお願いします。

また、内容に問題があると判断した場合はコメントの削除を行う場合がございます。コメントの入力にあたっては、「記載内容により削除の場合がある」ということに、予め同意を頂いたものとして対応をさせて頂きます。

【補足として】

このブログにおいては「顔認証システム」や「防犯カメラ」等についての各種批判的な意見も出てくるかと思います。これらは、現状をつまびらかにすることによって犯罪を助長させるためのものではなく、より安全かつ適切な運営をして頂くための提言としてとらえて頂ければと思っています。

私個人においては、顔認証システムで日々の生活が奪われてしまった現状でさえ「犯罪抑止のためには防犯カメラはあった方が良い」と思っています。しかしながら、これは「適切に」かつ「決められたルールに則り利用された場合に限る」と私は思っています。

コンビニやスーパー等においては、実際のルールやガイドラインとは違う方法で運用がなされてしまっている場合もあるのではないでしょうか。

(実際、2016年9月1日現在においても「同意の無い防犯カメラへの登録」や「店舗に入店していない第三者の登録」が刻銘に記載された店舗経営者のブログも存在しております....)

そういった行為に対して警鐘を鳴らすための活動でございます。ご理解の程宜しくお願いします。

情報コーナー PART1

現在の状況打開に向けて情報を共有しましょう!

体験談 PART1

「怒り」「悲しみ」「苦しみ」の体験をここで全部吐き出してしまいましょう!そして、この悲惨な状況を、皆に知ってもらいましょう!

メディア情報 PART1

ニュースや新聞等の情報を皆さんと共有していきましょう。各情報のソース元につきましても、情報の精度を高めるため極力記載をお願いします。